previous arrow
next arrow
Slider
ゲームプレイ感想

デスループはどんなゲーム?オンライン要素はどんな感じ?[プレイ感想も語ります!]

デスループはどんなゲーム?オンライン要素はどんな感じ?[プレイ感想も語ります!]

こじき侍
こじき侍
デスループクリアしたんだが発売前と思っていたゲームと少し違う印象を受けた
こじき侍
こじき侍
なので今回は「デスループはどんなゲームなのか」とプレイした感想をかたっていくぞ
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう

結論から言うと

結論から言うと想像とは違ったがオススメできるゲームです!!

頭空っぽにしても楽しめるゲームです。

最初にこのゲームはどんなゲームかを紹介してからプレイ感想を語っていきます

ちなみに序盤を1時間でプレイしてみたのでゲームの雰囲気はこちらからわかるかと思います

あらすじ

主人公コルトは謎の島の海岸で目を覚ましジュリアナという大層凶暴な女性になにがなにかもわからずに殺されてしまいます。

そして目覚めるとまた海岸…

この島では一日がループしておりコルトとジュリアナはループ後もループ前の記憶を引き継ぐことができる。

コルトはこのループを破るためには島にいるジュリアナを含めた8人のターゲットを1日の内に殺害しなければならないことを知るしかしそれは容易なことではなく…

こじき侍
こじき侍
殺されるところから始まります

ゲームシステム紹介

ループし続ける1日

デスループでは同じ1日を繰り返しループし続けて殺害すべきターゲットの特徴や場所、いつどこで何をしていてそこにたどり着くには何が必要なのか、何をすれば誘い出せるのかなどを解き明かしループを破るというものになる。

最初の段階ではターゲットがどこで何をしているかもわからず仮に1人のターゲットを殺害したとしても残り7人もその日のうちに殺害できないと1日がループしてしまい殺害したターゲットも何事もないように復活してしまう。

こじき侍
こじき侍
ターゲットを8人全員を24時間で殺害しないと意味がないということだな

4つの地区と4つの時間

デスループではオープンワールドや1本道のゲームではなくステージを選択しミッションをクリアしていくタイプのゲームです。

舞台となる謎の島「ブラックリーフ」には住宅や研究所、バンカーなど異なった4つの地区があり時間帯も朝、昼、午後、夜からどの時間帯にどの地区にいくかで敵の配置はもちろん行けた道がある時間帯では行けなくなっていたりその逆もあります。

先ほども紹介しましたが時間帯によって敵の配置も変わりまたターゲットが出現するかなども変わるので各地区に様々な時間でアプローチしていく必要があります。

しかしマップに行くと時間が進みます。

朝を「ウプダーム」にいくことを選択し「ウプダーム」へいきそこから離れると昼になり昼に他の場所を選択しそこから離脱したら午後になりという感じです

夜の時間を終えると同じ日の朝にループしてしまいます

ここで困るのがループして朝を迎えるとその1日で獲得したスキルや武器もリセット(無くす)してしまうのです。

じゃあどうやってコルトを強くするのかを次に紹介していきます

こじき侍
こじき侍
一本道のゲームだと思っていたからまさかのミッション選択制のゲームシステムにはびっくりしたな
こじき侍
こじき侍
でも時間帯によっていろいろ変わるのでその都度戦略ルートを考えていくのは凄く楽しかった

戦闘もループして強くなる

さぁ武器はどうやって集めるのかというとマップ上の色のおかしなオブジェクトやターゲットやジュリアナを殺害したときに出るエネルギーを吸収しそれを集めて装備やスキルに注入することでその日を追えて同じ日をループしても武器やスキルを持ち越すことが可能です。

ときおりジュリアナが侵入していきてコルトに襲い掛かってくるのでそれを倒しても武器やスキルが手に入ります。

武器にもレア度がありターゲットやジュリアナなどが強力なスキルをもった武器を所持していることが多くそいつらの武器を奪い取ってエネルギーを注入して自分のものにするのがお勧めですね。

ちなみに自分は爆発するライフルがお気に入りです

またスキルの中でも特殊なのが「スラブ」という特殊能力

このスラブは非常に強力ですが入手する方法はターゲットを殺害して奪うかジュリアナを殺害して奪うかしかありません。

スラブには透明になったり、スターウォーズのフォースのように敵を吹っ飛ばしたりワープする能力などかなり強いです。

コルトにも最初から持っているスラブがありそれは死ぬと2回までですが死ぬ少し前の状態になるというもの

自分の時間だけ巻き戻してその場から逃れることができるので敵に囲まれて死んでもその戦場から離れることができます。

復活後に即リンチってことはほぼないです

このスラブは攻略において本当に強いので最優先でエネルギーを注入したいですね

オンライン要素

「デスループ」はオンラインにも対応しています。

オンラインでは2つのモードで遊べます。

1つ目はコルトで本編をプレイしているとジュリアナが侵入し襲撃に来るんですがオフラインだとNPCが相手ですがオンラインにしているとプレイヤーがジュリアナとなって襲い掛かってきます。

ジュリアナに侵入されると脱出ポイントがロックされるためロックを解除しなければならないんですがそのポイントにプレイヤーのジュリアナが見張っていることが多いです。

このオンラインプレイにはランダムとフレンド限定がありフレンド限定で自分の世界に侵入を許可することもできるのでフレンドと対戦もすることができます。

2つ目がそのジュリアナとなって他の人の世界に侵入しコルトを倒すことを目的にしたモードです。

コルトは自分のスラブで2回までは死んでも大丈夫です。対してジュリアナは1回死ねば終わりなので中々勝つのが難しいです。

ちなみに自分は何度かジュリアナとなって侵入しましたがもうギッタンギッタンのメッタメタにやられました

くそつえぇ勝てねぇ

プレイ感想:やればやるほど自分も強くなる

ストーリーの感想はのちほど…

メインストーリーのクリア時間は大体20~25時間ほどかなと思います

まずプレイした最初の印象は「コルトがすぐ死ぬ!!!」

自分が下手くそなのもありますがとにかく耐久度が低い

スキルで少しは強化できるもののそれでも囲まれるとリンチにされる死にまくりでしたね

なので最初はステルスメインで行動して陰湿にタレットで敵を処理したりしていましたが何度もループし敵の配置や視界、ギミックなどを理解し覚えてくると多少ランボーなプレイもできるようになってめっちゃ楽しかったです。

ステルスプレイもハラハラして楽しいのですがランボーでレッツパーリーするのも爽快でいいですね

あとですねこのゲーム敵がめっちゃおもろいんです

ターゲットも癖のある人物ばかりなんですが真におもろいのはモブ兵士です!

ただ敵が配置されているゲームも多いんですが「デスループ」ではあほな敵が多くて見ていて面白いんです。

真面目に警備している奴もいるのにサボって雪合戦をしているやつがいたり屋根から落ちていった奴がいたり、歌を歌っていたり、ピタゴラスイッチを作っていたりとかいましたww

面白い敵をみつけるものオススメの楽しみ方ですね

もしかしたらもっと面白い敵がいるかも?

ストーリー感想

ストーリーに関してなんですが8人のターゲットを殺害してループを止めるというシンプルなものなのでストーリーはそこまで深くないように感じました。

またムービーがあまりなく世界観や用語の説明などはマップで手に入る文書アイテムで説明されるので理解力のない自分ではなかなか頭に入ってきませんでした…

しかしストーリー自体のシンプルだったのとステージに出るたびにつながるジュリアナとの無線連絡でコルトとジュリアナの関係やジュリアナの考え方、ターゲットになっている人物のバックボーンを少し知れたので理解に苦しむところはなかった印象です。

最後のほうまでいくとジュリアナの正体が分かった時はびっくりしました!

最後に

デスループのゲームシステムは発売前とは想像とは違った印象でしたがこれはこれでかなり楽しかったです。

目的地もずっと出ているのでそこまで迷うこともなくスイスイゲームをクリアできました!

続編は出なさそうだけど個人的には良ゲーでした!

 

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA