ゲーム周辺機器

PS5のプロコン?背面ボタン完備の最新コントローラー登場!その機能とは?

PS5のプロコン?背面ボタン完備の最新コントローラー登場!

この記事は背面ボタン完備のPS5コントローラーの情報を知りたい方に向けた、紹介した記事です。

こじき侍
こじき侍
どうもこじき侍です
こじき侍
こじき侍
まさかのPS5コントローラーにプロコンが登場した….
こじき侍
こじき侍
公開された情報は少ないがビジュアルや一部機能は公開されたから見ていくぞ
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

PS5新コントローラーはプロコン?

今回公開されたPS5の新コントローラーの名前は

「DUALSENSE EDGE WIRELESS CONTROLLER」

おぉ

かっけぇですね

ではどんな機能がついているのでしょうか?

デュアルセンスエッジコントローラーの新機能とは?

背面ボタン

一番大きな特徴としては背面ボタンが追加されたことでしょう!

これは待望の機能ですね

まさか公式からでるとは….

背面ボタン(ハーフドームとレバー)は更新可能ですべてのボタン入力から割り振ることができるため、欲しいボタンを背面に割り振れるため、より操作がしやすくなりますね!

こじき侍
こじき侍
これまでは手動で組み込むしかなかったからありがてぇありがてぇ
PS5コントローラーBDM-020用eXtremeRate背面ボタン組み込み手順を解説!PS5コントローラーBDM-020用eXtremeRate背面ボタン組み込み手順を解説! この記事では、PS5のコントローラーにeXt...

スティックキャップも変更可能

コントローラーのスティックのキャップも

スタンダード、ハイドーム、ロードームの3種類があり、キャップを交換することで、グリップ力と安定性を選んで自分に合ったキャップを選ぶことができます。

こじき侍
こじき侍
スティックキャップが公式から専用のが複数あるのがありがてぇ

スティックやトリガーの遊び部分や感度も調整可能

特定のボタン入力をリマッピング(好きなボタンに割り振れる)したり無効化したりスティックの感度やアナログスティックのデッドゾーン(ゲーム内でアナログスティックが認識されるまでの移動距離)を調整して自分にあったエイムにすることができます。

シューティングゲームではエイムの設定でも結構勝利率が変わったりするのでこれは良きですね。

トリガーごとに、移動距離とデッドゾーンを好みに合わせて調整できるオプションもあり

対戦型FPSゲームではトリガーの移動距離を短くしてより速い入力を、レースゲームではデッドゾーンを短くして正確なスロットル制御を、といった具合に手動で調整することが可能です。

しかもこれらの設定を複数保存可能でゲームごとに自分の好きな設定に切り替えができるそうです。

ソロでやるゲームはこの設定、FPSゲームはこの設定などいろいろ自分で設定できるのはかなり使い勝手がよさそうです。

コントローラーからチャット音声やゲーム音声なども調節可能

専用のFnボタンでゲームをしながら、ゲームの音量やチャットバランスの調整が可能で

先ほど紹介したコントローラープロファイル設定にそ即時切替ができるようです。

これまではPS5の3Dパルスヘッドフォンでいつもチャットやゲーム音声バランスを調整していたので片手がふさがる時もありましたが、オンライン対戦時とかは手が離せないけど調節したい時もありました。

これはかなりありがたいのでは?

最後に

いろいろ追加機能があって是非ともほしいです!

デザインも元もものより黒が多くなっていてデザインもかっこいいですね

ゲームプレイにこだわりがある方には是非とも買ってほしいですね!

発売日の情報が待ち遠しいです

 

こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう!

オススメ商品

 

↓\シェアする/↓

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA