previous arrow
next arrow
Slider
ゲーム紹介

State of Play で発表された10作品の情報まとめてみた| 2021/2/26 | PlayStation(プレイステーション)

State of Play で発表された10作品の情報まとめてみた| 2021/2/26 | PlayStation(プレイステーション)

本記事は

・2021/2/26に配信されたPlayStation(プレイステーション)の「State of Play」の紹介記事になります。

こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

1.クラッシュバンディクー とんでもマルチバース PS5版

ps4で発売された「クラッシュバンディクー とんでもマルチバース」がPS5に移植されるとのことです。

PS5になったことで4Kや60FPSに対応しPS5の機能であるアダプティブトリガーが搭載されアクションごとにそれを手から振動で感じ取れたりや3Dオーディオやロード時間も大幅に短縮されたことでより没入感がましたようです。

こじき侍
こじき侍
プレイステーションの顔の移植作品だな

2.Returnal

4月30日発売予定のプレイステーション5用ソフト『Returnal』の最新映像が公開されました。

「Returnal」は変化し続ける謎の惑星に不時着した宇宙探索員のセレーネが、かつて文明が栄えた形跡のある荒地を探索し、脱出の方法を探すローグライクTPSです。

セレーネは奇妙な信号を受信し謎の惑星アトロポスに不時着してしまいプレイヤーはセレーネとしてその惑星を探索し謎を解きその黒幕を突き止めましょう。

またアクションシーンも追加で公開されジェットパックで飛ぶようなアクションだったり戦闘アクションも結構ハイスピードで展開され多種多様なモンスターと戦っていくようです。

またセレーネが死ぬたびに星は変化していくようで単なる覚えゲーというわけでは無さそうです。

頑張れおばちゃん!!

こじき侍
こじき侍
死ぬたびに登場する敵やギミックが変わっていくのか?


【PS5】Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)

3.Knockout City

PS4で2021年5月21日(金)発売予定のドッチボールのようなゲームです。

本作はPS4でチームで戦うマルチプレイでドッチボールのようにボールを投げ合い相手を倒して勝敗を決めるようです。

トリックショットやタイミングよくキャッチしたりチームメイトをボールとして使ったりステージをギミックを賢く使いチームで戦えるスポーツ系のゲームっぽいですね。

公式サイトで2021年4月2日(金) ~ 2021年4月4日(日)まで開催されるクロスプレイベータの参加受付中!

こじき侍
こじき侍
なんかたまにこういうスポーツゲームしたくなるよな
こじき侍
こじき侍
フレンドとやったら絶対楽しい!!

4.Five Nights at Freddy’s: Security Breach

人気ホラーシリーズ「Five Nights at Freddy’s」シリーズの最新作がPS4とPS5で発売されます。

「Five Nights at Freddy’s」シリーズは夜間の警備員となり不気味に動く殺意たっぷりの可愛くない着ぐるみ達からカメラやライトを使って朝まで耐えるホラーゲームです。

その最新作では部隊となるピザ屋「メガ・ピザプレックス」を1人称で探索する映像がありました。

今までのシリーズは監視室から監視し本人がうごくことは少なかったのですが本作はたっぷり歩いて警備員するみたいですね!

何気にプレイステーションでの発売は初めてでは??(間違ってたらすみません)

実況動画で1と2を見てたんですが体が跳ねるほどびっくりしたゲームはこれが初めてでした…

好きなキャラクターは全力疾走の盗塁王のフォクシーです(笑)

こじき侍
こじき侍
この殺意だらけの着ぐるみ処分しろよ…怖えよ

5.Oddworld: Soulstorm

PS5、PS4用アクションゲーム『Oddworld: Soulstorm』が4月6日に配信決定。

本作は主人公エウブが憑依のパワーで敵を支配し、敵の力や武器が使えるようになるほか、憑依でロックやスイッチを起動できたりと様々なアビリティを駆使しクリアを目指す2Dアクションゲームです。

なんと2021年4月にPS Plusのフリープレイに登場することも明らかになりPS Plusに加入していれば、追加料金なしで本作をダウンロードして楽しめるらしいです。

こじき侍
こじき侍
どうしたんだその口の×はいじまられたか?大丈夫か?

6.Kena: Bridge of Spirits

Ember Labが手掛ける『Kena: Bridge of Spirits』の発売日が8月24日に決定したことが発表されました。

Kena: Bridge of Spirits』は主人公の若き精霊ガイドのKenaが不思議で美しいな世界を探索し聖なる山の神殿を探して廃村を旅するアクションアドベンチャゲームです。

美しい世界観も魅力的ですがアクションも弓?や杖で攻撃しバリアで身を守ったりとハイスピードで展開されています。

世界観のグラフィックがどこかオーバーウォッチや最近のディ〇ニーっぽい感じがしますね。

かなり気になっていますね

Kena: Bridge of Spirits』はPS4とPS5で8月24日に発売予定です。

こじき侍
こじき侍
すごい気になる。世界観やグラフィックが好みだわ

 

7.DEATHLOOP

お次はベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアより、5月21日発売予定の『DEATHLOOP』の最新映像が公開されました。

DEATHLOOP』では2人の暗殺者が同じ1日を繰り返す謎のループに閉じ込められその唯一の脱出手段は8人の人間を暗殺すること,繰り返される一日から得た知識や経験から新しいルートや武器を駆使しループの脱出を目指す1人称シューティングゲームです。

どんな感じでルートが変わったりするのか楽しみですね

映画の題材にしても良い設定ですよね!!

こじき侍
こじき侍
これは買うなぁ時間ループとかすきなんだわ


DEATHLOOP【予約特典】ゲーム内アイテム コード封入 【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】-PS5

8.Solar Ash

本作は、『ハイパーライトドリフター』を手掛けたスタジオの3Dアクション新作です。

世界観としてはプレイヤーはヴォイドランナーのレイとして、世界全体を飲み込む巨大なブラックホール“Ultra Void(ウルトラヴォイド)”から自分の故郷の世界を救うために奔走します。

本作はスタイリッシュな動きが重視されハイスピードで爽快感のあるアクションをプレイすることができそうです。

壁を走ったりめっちゃ早く走ったり滑ったりキャラクターのアクションがかっこいいですね!

Solar Ashは、PS4、PS5で2021年後半発売予定。

こじき侍
こじき侍
世界観が独特だな

『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』は、PS4で発売された『ファイナルファンタジーVII リメイク』の進化版です。

「ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード」ではグラフィックやフレームレートを強化したモードや、フォトモードなどが追加され様々の場面を撮影することができます。

4K画質による高解像度を重視した“グラフィックモード”、60fpsによるスムーズな動作を重視した“パフォーマンスモード”といったゲームモードの切り替えができるようになっているようです。

そして目玉コンテンツは

『FFVII』の仲間のひとり、ユフィが主人公となる新規エピソードが追加されます!!

そのほか、『FFVII』のスピンオフ作品『ダージュ オブ ケルベロス -FFVII-』に登場した敵・ヴァイスも追加されるらしいです(リメイク以外未プレイなので知りませんすみません(笑))。

PS4版を持っている人は100円でアップグレードできますが、ユフィのエピソードは別途購入する必要があるそうです。

いわゆる完全版商法ですな….

ファイナルファンタジー7リメイク、評価、感想ネタバレなしのサムネ画像
PS4(ネタバレなし)完全初見がFF7 リメイクを紹介する!!PS4(ネタバレなし)完全初見の自分がFF7リメイク(ファイナルファンタジー7リメイク)のゲームシステムや買うべきか、などを紹介した記事です。...
こじき侍
こじき侍
フォトモードもうれしいがユフィは原作未プレイも自分でも知っているので登場が楽しみだったのですが普通に続編だしてほしかったなぁ…

まとめ

今回の情報はもう少しパンチが欲しかった印象ですね..

ただ発売日が決まってきたものも多くまた次回のイベントにも期待ですね!

こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう。良ければ他も読んでくれ
応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA