previous arrow
next arrow
Slider
アメコミ

MARVEL映画(MCU映画)とは!?

サムネMCUとは(評価&解説)

ご機嫌用!こじき侍です!
このブログは映画やゲームの簡単な解説とどんな方にお勧めかを語るブログです。

MCUを紹介

今回の記事はMCU紹介の紹介!!

アベンジャーズやスパイダーマンはニュースになっていて気になるけど沢山の他のヒーローやストーリーがあったりして

どの作品からみたらいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか?

そんなあなたに専門用語やネタバレを避けながらMCUという世界観を知っていただければと思います。

こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

目次

  • そもそもMARVELって?
  • MCUとは?
  • フェイズとは?
  • まとめ

そもそもMARVELって?

1939年に生み出されたアメリカンコミックです。最近は日本でもマーベルグッズを身に着けている人も割と多いですよね。
アメリカンコミックはマーベルの他にもDCコミックという会社と2大巨頭で日本でも広く知られています。

後輩くん
後輩くん
スーパーマンやバットマン、スパイダーマンはどっちなんすか?
こじき侍
こじき侍
よく混同しがちだが、スーパーマン、バットマンはDC,スパイダーマンはマーベルだ

マーベルコミックファンの間ではお茶目で可愛い有名なスタンリーおじいさんが数々のアメコミヒーローを生み出されました。

マーベル映画にもコミックオマージュやコミックが元にストーリーが作られていることもあるので映画をみて気になるヒーローがいたら
コミックを買ってみるのもいいと思います(ネット販売以外にも店舗で異なりますががヴィレッジヴァンガードとかでも販売しています)
IFストーリーなども多くあってなかなかカオスな内容なものも(ヒーローがゾンビになっているものなど・・・)

MCUとは?

マーベルシネマティックユニバース(以下MCU)はケビンファイギという一人のプロデューサーによって完成された作品群です

後輩くん
後輩くん
どんなところがすごいんですか?
こじき侍
こじき侍
ふむ、作品ごとに異なる世界観、異なる監督で作られた作品たちをまとめてストーリーを崩さずに作ることはとても難しいがみごとに作り上げている

普通ヒーロー映画は一人の主人公で悪役を倒すものが主流ですがMCUは種類のちがうヒーロー(アーマーや超人、宇宙人、スパイ、元泥棒、魔術師などその他にも多数のジャンルのヒーロー)が世界観を共有し、クロスオーバー(異なる作品同士の主人公が共演すること)して映画1本1本で終わるのではなく違うヒーロー映画同士がドラマのように繋がっていてより大きな物語になる大きな特徴です。

後輩くん
後輩くん
世界観を共有というのは具体的にはどういうことですか?
こじき侍
こじき侍
ふむ、例えばニューヨークでアイアンマンが悪と戦っているまさに同じ時間にニューメキシコ州では地球にソーが降り立っていた。とかマーベルスタジオの映画の世界はすべて繋がっているということを覚えておくことだ
後輩くん
後輩くん
りょーかいです

作品一覧とフェイズについて

こじき侍
こじき侍
続いてフェイズの話をしようか

MCUにはフェイズというものがあります。

フェイズとは多くの作品達1つの区切りであるが

フェイズごとに二年から三年に渡り集中的に作品が公開されフェイズごとの終盤には大きなクロスオーバー(ヒーロー達が共演、共闘する)作品が存在します。

短ければ2ヶ月ほどで次のMCU作品が公開される。

フェイズ1~フェイズ3は「インフィニティサーガ」と呼ばれ

宇宙を作った秘宝「インフィニティストーン」を巡ってのストーリーになっている。

2020年5月公開のブラックウィドウから新しくフェイズ4が始まります。

フェイズ1

フェイズ2

フェイズ3

後輩くん
後輩くん
うげぇ!!めちゃくちゃ多いこれ全部見ないとだめなんですか!?
こじき侍
こじき侍
わかるわ・・みんな量にびっくりするよねぇ

まとめ

どうですか?

MCU映画は数こそ多いですが多くの人が夢中になる魅力があり

新しい映画の形を見せてくれるのでかなりお勧めです。

後輩くん
後輩くん
これだけ作品があるとキャラクター覚えれるか…
こじき侍
こじき侍
どんどんMCU映画の見どころの記事を更新していくからそっちを見て追いかけようぜ
アイアンマンにつかまってるこじき侍760×428ネタバレなし
[映画]ネタバレなし「アイアンマン」評価は?あらすじ紹介MCUの第一弾「アイアンマン」の見どころやキャスト、あらすじをネタバレなしで紹介します!...
応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA