MENU
こじき侍サイトヘッダー
ゲーム紹介

COD:MW2はクロスプレイ対応?マウス直刺しやリフレッシュレートの違いも解説

COD:MW2はクロスプレイ対応?マウス直刺しやリフレッシュレートの違いも解説

こじき侍
こじき侍
どうもこじき侍です
こじき侍
こじき侍
CODの新作MW2はクロスプレイに対応しているのか調べてみたぞ!
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

COD:MW2はクロスプレイ対応!

最近のCODの例にもれず、MW2もクロスプレイに対応しています!

ハードは以下の通り

  • PlayStation4
  • PlayStation5
  • Xbox One
  • Xbox Series X/S
  • PC
こじき侍
こじき侍
これでフレンドの機器を気にせず一緒に遊べるな!

クロスプレイにおける注意点

悩み

FPSのクロスプレイ対応となると毎回議論されるのがプラットフォームによって有利不利が出るという点ですよね。

具体的にはパッドかキーマウか。対応リフレッシュレートでエイム精度が変わる等々…

こじき侍
こじき侍
デバイスで勝敗に影響出るのは納得いかない!

というわけでそのあたりもまとめておきます。

コンシューマ版でもキーボード&マウス直刺し対応

近年のCODシリーズはコンシューマ版でもキーボード&マウス直刺し対応しています。

MW2も対応していますので、この点は心配しなくてもいいようですね。

キーマウかコントローラーか論争は古より続いており、結論が出ることはありませんので自分が好きな方を使用しましょう(笑)

こじき侍
こじき侍
どっちにも利点があってデバイスを言い訳にできない時代になってしまった・・・

PS5版は120FPS対応

FPS対戦でもう一つ欠かせないのがリフレッシュレートです。

・リフレッシュレートとは、モニターが1秒間に表示できる映像の回数です。たとえば120Hzなら、1秒間に120回映像を表示できます。

60FPSと120FPSでは視点操作の精度が違うのでそれによっても試合結果に影響が出てきます。

PCゲームは基本FPS上限がないので対応しているモニターと相応のスペックを持つPCを使用すればかなりの高リフレッシュレートを実現できます。

今は240Hz対応モニターもありますね~

しかし、コンシューマ版にはFPSの上限が設定されていることが多いです。

PS4、XBOXone版は60FPS固定なので60Hzが限界ですが、PS5版、XBOXSeries S/X版は設定で120FPSに対応させることができます。

もちろんモニターが120H以上のリフレッシュレート対応じゃないと使えませんのでご注意を。

これでPCとコンシューマの差というのがかなり縮まるのではないでしょうか!!

こじき侍
こじき侍
とはいえガチ勢でなければそこまで気にしなくても十分楽しめるから心配しなくてもいいぞ!

 

 

最後に

クロスプレイやマウス対応によってどのハードでもFPSを十分に楽しめるようになり助かりますね!

またクロスプレイ可能なことによってマッチング速度も速くなるのでいいとこ尽くし!

MW2では新たに32vs32の最大64人モードが登場ということですので、マッチング速度向上はかなりありがたいですね~

キャンペーンも前作の続きということで気になるところ。

おすすめのキャンペーンも紹介していますので合わせてどうぞ

COD:MW2発売間近!歴代CODキャンペーンのオススメタイトル5選!CODシリーズと言えばキャンペーンモードですが、かなりタイトル数が多いですよね。新作CODMW2発売間近のこの機会に個人的オススメタイトルを選んでみました。...
こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう!

 

関連商品

↓\シェアする/↓

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA