previous arrow
next arrow
Slider
アクション

[ネタバレあり]ド畜生すぎるぞ稲垣吾郎「十三人の刺客」ネタバレ感想紹介![映画]

十三人の刺客ネタバレあり

[ネタバレあり]ド畜生すぎるぞ稲垣吾郎「十三人の刺客」ネタバレ感想紹介![映画]

映画「十三人の刺客」を見た後のネタバレありの感想と評価をします!

本記事は

「十三人の刺客」を見た方と感想を共有したい

などの人に向けての紹介と紹介記事になります。

こじき侍
こじき侍
この記事はネタバレ全開だから本編未視聴の人は注意!!
こじき侍
こじき侍
ネタバレなしの記事はこっちだ
[ネタバレなし]ゴーストオブツシマでも参考にされた傑作!「十三人の刺客」あらすじ、見どころ紹介映画「十三人の刺客」の見どころやキャスト、あらすじをネタバレなしで紹介します!...
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

十三人の刺客の評価とオススメ度

他ユーザーの平均の評価

評価3.6/5

Yahoo映画:3.6/5 

映画.COM:3.6/5

Filmaks:3.7/5

こじき侍の評価

Yesterday(イエスタデイ)のネタバレなし、評価、感想、あらすじのこじき侍評価

評価3.7/5

ネタバレあり感想

こじき侍
こじき侍
さぁここからはネタバレ全開の感想いくぞぉぉぉ

ほんとド畜生の稲垣吾郎

こじき侍
こじき侍
終始くそだったわ稲垣吾郎
後輩くん
後輩くん
稲垣吾郎で話進めないでください。松平斉韶でしょ…

本当にくそ野郎だったわけですが、その松平斉韶の犠牲者である手足を切り落とされ、舌も抜かれた女性に「家族はどうした?」と聞いたら

筆を加え血の涙を流し「みなごろし」

と書きなぐったシーンは悔しさと怒りがにじみ出ていて怖かったです。

こじき侍
こじき侍
怖いし、稲垣がまじド畜生だってことがわかったな

やっぱりわくわくするチーム集め

やっぱり巨悪に対してチームを集めるシーンは興奮しましたねぇ

それぞれ得意なことがあったり、個性がかなり豊かだった点もGOODですね

お気に入りキャラは島田新六郎と平山九十郎です。

二人とも見た目からして強そうでした。

鍛錬中の

戦に武士道も卑怯もない

というセリフに痺れました。

こじき侍
こじき侍
戦に負ければそこで終わり手段は選んでられない勝てばよかろうなのだ!!!

 

野人の木賀小弥太はギャグキャラって感じで面白かったです

あの絶倫と男も貫くシーンで笑ってしまいました。

ラスト50分の死闘は最高すぎた

なんといってもラスト50分の死闘は最高でした!

落合宿で罠を張って待っていた刺客達だったが想定より敵の数が多く200人以上!!!!

200以上対してこちらは13人どう対抗するのか

スーパーヒーローでもない限りこの人数差は無理だろうと思ったが罠を使い敵を閉じ込め屋根から弓で狙ったり、爆弾を使ったり、果ては火のついた牛の突進で数を減らし130人まで敵が減りました。

それでも多い….

こじき侍
こじき侍
牛の突進は人の体が粉砕する感じの飛ばされ方してたな

もうそこからは死闘、ただただ死闘

凄まじい斬り合いが始まり見ごたえ抜群でしたね

しかし倒しても倒してもどんどこ敵が溢れて、刺客達も次々と力尽き死んでいきました。

こじき侍
こじき侍
敵がぜーんぜん減らん!!!というか倒した敵と増えた敵合わせたら130人なんかとっくに超えてるような…

特に爆弾で敵ごと巻き添えに死に血の雨が降ったシーンは「おぉ…」って息をのみましたが人間何人が吹き飛ぶとあんなに血の雨が降るんでしょうか…

二、三人では無さそう…

そして終盤では途中まであんなにあふれるほど敵がいたのにスッといなくなり味方も刺客のリーダーの新左衛門と新左衛門の甥である島田新六郎以外は死んでしまい。

敵も藩主松平斉韶と鬼頭半兵衛と雑魚二人しか残らず

新座衛門と半兵衛の一騎討が始まりました。

こじき侍
こじき侍
じりじりと間合いを図りつつ刹那の斬り合いが起こる
こじき侍
こじき侍
この一騎討の雰囲気が最高だわ

そして死闘の果て半兵衛は破れ首をはねられました。

そして新座衛門に「お飾りの刀」と煽られた松平斉韶は一気に怒りに沸点を超え新座衛門を刺しますが斬り返され瀕死になります。

こじき侍
こじき侍
松平斉韶の煽り耐性の低さよ…
こじき侍
こじき侍
感情の薄いサイコパスでスカした態度でいたくせに一回の煽りでプッツーンですわ(笑)

斬りつけられた松平斉韶は「い、痛いぃ」「死ぬのが怖い…」「今日という日が一番楽しかった」と言い

新左衛門は松平斉韶の首に刃を振り落とします。

こじき侍
こじき侍
後のことは死んで地獄で詫びろや
こじき侍
こじき侍
天誅!!!

松平斉韶は首を落され島田新左衛門も力尽きました…

こじき侍
こじき侍
落とされた首はサッカーボールが蹴られたみたいな勢いで飛んで行ったね

のこった島田新六郎は死体の山となった落合宿をフラフラと歩いていきました。

 

 

しかしなんと!!!

野人の木賀小弥太が生きていました!!

しかもぴんぴんしとるし

こじき侍
こじき侍
お前小太刀のど元にぐっさり刺さってたやんけ
こじき侍
こじき侍
体サイボーグかよ….

そんなこんなで木賀小弥太と別れた島田新六郎は帰路につきました…

まとめ

他ユーザーの感想を抜粋

・ラスト50分の死闘が見ごたえがある

・稲垣吾郎がはまり役

・殺陣の迫力がやばい

こじきの全体感想

しかと最高の作品見させていただきました!

勧善懲悪なストーリーもわかりやすかったので時代劇映画は初めてだったのですが(実写のるろうに剣心は見た)すごく楽しめました!

敵も同情など一切する余地もないほどのクズだったので刺客達に肩入れできて刺客達が死んでしまったのは寂しかったけど、ラストは結構スッキリしました。

そして抜刀、納刀、斬り合いとかかっこいい仕草てんこ盛りで最高でしたね

一番好きなのは刀に突いた血を服で拭うシーンですね!

動画の1:25のシーン!!!!

↓こじき的の「十三人に刺客」作品情報、見どころはこちら↓

[ネタバレなし]ゴーストオブツシマでも参考にされた傑作!「十三人の刺客」あらすじ、見どころ紹介映画「十三人の刺客」の見どころやキャスト、あらすじをネタバレなしで紹介します!...

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA