previous arrow
next arrow
Slider
ゲーム

星のカービィディスカバリーの体験版やってみた!やってみた感想や面白い所、悪い所

星のカービィディスカバリー体験版

星のカービィディスカバリーの体験版やってみた!やってみた感想や面白い所、悪い所

こじき侍
こじき侍
どうもこじき侍です。
こじき侍
こじき侍
カービィディスカバリーの体験版をやってみたので、感想をまとめていこうと思う!
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

星のカービィディスカバリーの感想

カービィディスカバリー体験版感想

結論からいってしまうと、

かなり面白かったです!

今回配信されたボリュームとしては大体2ステージ+ボス戦1つの3ステージあり

クリア時間は大体30分ほどで体験版にしてはかなりボリュームがあるほうではないでしょうか?

ただ、面白いポイントとちょっと気になるイマイチなポイントもありましたのでまとめていきます。

面白かったポイント

コピー能力、ほおばりヘンケイが楽しい!

ほおばりヘンケイ車

毎度おなじみの「コピー能力」に加え、今作から「ほおばりヘンケイ」という新しい能力が加わりましたが、それがなかなか個性的で楽しめました!

コピー能力はおなじみの「ソード」や「カッター」「ボム」「アイス」などのコピー能力も爽快感がアップしており、技を使っているだけでもなかなか楽しめますね。

コピー能力を捨てたり、また吸って獲得したりもできる為、状況に応じて様々な能力が試せます。

吐き出したコピー能力は15秒ほどで消えてしまいました。

能力を捨てる コピー能力再獲得

また本作にはコピー能力の進化もあり条件を満たすとコピー能力が進化しカッターも一度に出せるカッターの数が増えたり、

ソードはグレートソードになったりアイスは吹雪を出すだけではなく雪だるまを作って蹴り飛ばしたりの追加攻撃ができるようになっているのも新しいですね。

新しく追加されたほおばりヘンケイもなかなかおもしろく、車でブイブイ進んですべて吹き飛ばしていくのも爽快感がありますし、三角コーンはとんがり落下で押しつぶせて面白いですね。

ちなみにコピー能力とほおばりヘンケイは併用可能で、ほおばりヘンケイの能力が優先で適用されるようですね。見た目も帽子が上について、ちょっとかわいいのが特徴です。

車突撃

個人的にはほおばりヘンケイで変形するとき、ぐにゅっとありえない形に伸びるのがツボでした笑

長沢くん

そんなことなる?笑 といった感じで様々な大変身をとげるカービィを見られるのもポイントです。

こじき侍
こじき侍
カービィまじ軟体動物すぎるwww 三角コーンのときにソードの能力をもっているとちびまる子ちゃんの永沢くんみたいになって笑ったわw

ほおばりヘンケイ・コピー能力を活用したギミックが豊富!

今作は「ほおばりヘンケイ」・「コピー能力」を活用したギミックが多いのが特徴です!

ギミック2あからさまに吊るされている三角コーン

 

裂け目が入った水道管を三角コーンのとんがりヘッドで押しつぶすと水がでたり、とんがりヘッドで上からの攻撃でないと倒せない敵がでてきたり…

ほおばりヘンケイ・コピー能力を駆使した様々なギミックがあるので、進んでいくだけでも楽しめます。

こじき侍
こじき侍
ほおばりヘンケイのギミック多いし、ステージもってていい感じだわ

グラフィックや世界観が良い!

グラフィック

グラフィックが従来のものと比較してかなり向上していて、綺麗なのもGOODポイントですね!

また、世界観もカービィには珍しく荒廃した世界をテーマにしていて、車や自販機、三角コーンなど人間がいたような痕跡が残っているのが特徴です。

世界観

ゲームやステージ自体は怖いとか静かすぎる感じはなく、従来のポップで楽しいイメージだったので、いい感じに荒廃要素をギミックに取り入れている感じがして関心しました。

こじき侍
こじき侍
荒廃した世界観でつるがはっている感じがラストオブアスとか彷彿とさせるなぁ。グラフィックもきれいでいい感じだわ

 

イマイチだったポイント

カメラ固定で視点はそんなに動かせない

カメラ固定

3Dとなった星のカービィディスカバリーですが、ちょっとイマイチだと感じたのは「カメラ視点」がある程度固定されているところですね。

360度見渡すということはできず、ちょっと横に向いたりできる程度でした。
基本的には決められたコースを進む感じになるので、自由にいろいろ探索したり見渡したりといったことを考えていた人は注意が必要です。

こじき侍
こじき侍
カメラガチガチすぎて3Dやってる感じが…

 

マルチプレイでオンラインプレイができない

2人プレイ

今作では2人プレイは可能ですが、オンラインでマルチプレイはできません。

基本的にはコントローラーを2台つないでの「お裾分けプレイ」になります。

お裾分けプレイでは、基本カービィ視点になり2Pのワドルディは視点移動ができません

ワドルディが離れすぎると強制的にカービィのもとに引き戻されます。

マルチプレイ2 マルチプレイ3

ワドルディも基本槍での攻撃になるので、カービィのような多様さがなく、シングルプレイほど良さがないのがちょっとイマイチですね。

こじき侍
こじき侍
オンラインマルチでできたら友達とか集まってできるになぁ

まとめ

総合的にはとても面白く、発売が楽しみになりました!

イマイチだったポイントもありますが、「ほおばりヘンケイ」など新しい要素もかなりあって新鮮でした!

体験版を未プレイの方はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

ではでは

 

 

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA