MENU
こじき侍サイトヘッダー
ゲームプレイ感想

「今年ワーストゲーム」ダイイングライト2つまらないしバグが多すぎて致命的「評価感想」

「感想」ダイイングライト2つまらないしゲームとして致命的すぎるわ

この記事はな方に向けた、紹介した記事です。

こじき侍
こじき侍
どうもこじき侍です
こじき侍
こじき侍
俺は猛烈に怒っている!!
こじき侍
こじき侍
ダイイングライト2には期待していたがその期待は裏切られ俺は今、失意のどん底よ
こじき侍
こじき侍
今回はそんなダイイングライト2の感想を怒りのまま語っていこうと思う!!
こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!!!

・ここからは汚い言葉や表現があります。不快に思う方はブラウザバック推奨です。

・この情報は2022年6月プレイ時の評価です。現在は改善している可能性もあります。というかしてくれ!頼む!

詳しくは公式サイトをご確認下さい。

ダイイングライト2の評価

最初に結論としては

パルクールとドロップキック以外何一ついい所がないゲーム

こじき侍
こじき侍
まじプレイ予定の人は覚悟しておけ!!!

ダイイングライト2のここがふざけんな

ダイイングライト2はバグが多すぎんだよ

これに尽きる…

バグが多すぎる…

敵の瞬間移動はもちろん、移動もカクツクしクエスト進行のためのオブジェクトに近寄ったら、そのアイコンが消えて進行できなくなってゲームごと再起動しなければいけないとかめっちゃありました!!!

しかも再起動するたびにタイトルで流れる「文明とは脆弱なもの」ってムービーが煽ってるようにしか聞こえなくなってくる。

こじき侍
こじき侍
脆弱なのはゲームそのものだろうがよ

自分がバグで一番腹がたったのがストーリーが見れなくなるバグです。

これがゲームを7割破壊しているといっても過言ではなかったです。

これはフレンドと遊んでいるときにゲスト(フレンド側)に起こるバグですが

序盤は普通に見れていたストーリーも後半になるにつれて、ストーリームービーやNPCとの会話のシーンになると画面が真っ暗に暗転し

暗転が終わったと思ったら、急に話が進んでいるということが頻繁に起こりました。

ホスト側でもストーリーが飛ぶことが多々ありました。

おかげでストーリーにはついていけず、感情移入、没入感は皆無で楽しむことができませんでした。

こじき侍
こじき侍
後半が明らかにバグの頻度が激増したんだがこれゲームの前半でデバック班力が尽きただろこれ

縦マルチ関係もきつい

このゲーム縦マルチに対応していません。

つまりPS4版はPS4版、PS5版はPS5版としかフレンドと遊ぶことができません。

後日アップデートはあるんでしょうが、縦マルチが普通になってきているので発売時に対応していてほしかったです。

それとPS4版かたPS5版へのアップグレードについてなんですが

なんとセーブデータが引き継がれません….

地獄…

こじき侍
こじき侍
こいつはひでぇ

ダイイングライト2の登場人物が好きになれないんだが

個人的に登場人物が好きになれないんですよね…

基本的にクズか胡散臭い偽善者みたいな人ばっかりで

サバイバー、ピースキーパー、レネゲイドという派閥があるんですがレネゲイドは頭がヒャッハーな人らなので当然ゴミなんですが、

他二つも一見まともそうに見えてちょっとしたことで主人公を殺そうとしたり、自分の欲で他組織の人間を滅ぼそうとしたり、主人公を裏切ったりと、なかなかまともな人がおらず「こいつについていきたい!!」と思えるキャラが最後までいませんでした。

もう後半は新しく出てきた人をめっちゃ疑うようになった。

こじき侍
こじき侍
まわりくどくて胡散臭い人が多すぎたわ

ラスボスにふざけんな

ここは少しネタバレあるので注意

そして色んなことに苦しめられながら迎えたラスボスのワルツとの戦い

ここでも怒り爆発でした

まずバグなのか仕様なのかわからないワルツの瞬間移動しやがるし、なんか塔みたいな高い所に上っていくもんだから、それをおいかけて「よいしょ よいしょ」とやっとこさ追いかけて登って、追いついたと思ったら

連続ノックバック攻撃

こじき侍
こじき侍
マジうぜー

せっかく登った所を落され落胆していると、なんと落とされた所は即死まつりの化学物質地帯….

ふざけんな!!

しかも自分はマルチでプレイしていたので、フレンドに蘇生しに来てもらったのですが、助けるやいなや、次はフレンドが化学物質に侵され、即死…

こじき侍
こじき侍
患者入れ替わっただけやないか!!!!

蘇生されてもしにかけなんで結局蘇生しに来た人はもちろん蘇生された人も数秒の命で再び死にます。

そして自分が死に、2人いたフレンドもボスの強さではなく落下ダメージや化学物質のうざさでやられゲームオーバー…

このノックバック即死トラップはないわ

しかし真の恐怖はここからだった…

2戦目が始まりましたが、自分は目を疑いました。

こじき侍
こじき侍
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは ラスボス2戦目が始まり回復アイテムを確認したがその数が1戦目の時よりすくなっていた

な… 何を言っているのか わからねーと思うが

おれも 何をされたのか わからなかった…

なんと回復アイテムの数が1戦目から引き継がれているんです。

敵の体力は全快しているのに!!!!

もう最終局面ですから材料もないし、取りに帰ることもできぬ

結果どういうことがわかりますよね?

負ければ負けるほど勝てる可能性が少なくなっていく

絶望…

もうこいつに勝つには少年漫画の主人公が如く戦いの中で急成長していくしかない

幾度も戦い、化学物質にぶち込まれ、死を繰り返し、もう回復アイテムもなくなった時、決心しました。

こじき侍
こじき侍
降参…もう好きにしてくれ
こじき侍
こじき侍
かの死にゲーのエルデンリングもクリアしたが勝てる気がしねぇ

この即死ノックバックとアイテム消失も負けた一因ではあったのですが、自分の装備の脆弱さにも原因はあったとおもうので皆がみんなこうなるわけではありませんのでご容赦を。

ダイイングライト2のここは良かった

ここまでかなり悪く言ったダイイングライト2ですが、すべてが悪いわけではなくもちろん面白い所もあります。

次はそこを紹介してきましょう。

やっぱパルクールが最高よ

ダイイングライトシリーズといえば、ゾンビだらけの街をパルクールでスタイリッシュに駆け巡るアクションです。

このパルクールの操作は簡単でジャンプボタンしかほぼ使わないのに自分がうまくなったような気になってしまうほどスタイリッシュに移動できます。

これをゾンビに追っかけながらフレンドと街を走ると移動だけで結構楽しいんです!

この街中パルクールがしたくて購入を決めましたがここに関しては期待通り楽しかったです。

こじき侍
こじき侍
複雑な操作がいらないのが凄く助かった。

ゾンビに追いかけられてもたまにしか操作ミスせずにできるからありがたかったわ

ドロップキックが楽しすぎて辞めらんねぇ

もう一つこのゲームで楽しかったのがドロップキックです。

序盤から取れるスキルでありながら攻撃力も高い!

なんといっても最大のオススメポイントは敵が彼方へ吹っ飛んでいくところです。

これがまじで爽快!!!

こじき侍
こじき侍
吹っ飛べやおらぁ!!!!!

一部の敵では吹っ飛びは効かなかったですがそれでも攻撃力は高く、そして操作も簡単なのでボス戦でもよく使っていました。

耐久度が減る武器とは違い消費なしで何度でも使えるので

自分はフレンドと3人で

①構え

②跳躍

③発射

の3手順をフレンドと順番で行う「長篠式3弾撃ちドロップキック」方式でボスを次々と撃破していきました。

このゲームで溜まったストレスを全部ドロップキックに変えてゾンビに奴当たりしてました。

こじき侍
こじき侍
んんんんん気持ちいい

最後に

先ほどもいったようにダイイングライト2ですが、すべてが悪いわけではなくもちろん面白い所もあります。

むしろこのゲームのダメなところはバグが8割なのでそれさえ改善されれば良ゲーに変わると思います。

ちなみに前作はかなり評価がいいです。

こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう!

 

 

 

↓\シェアする/↓

応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA