previous arrow
next arrow
Slider
解説

Netflix(ネットフリックス)の特徴は?メリットとデメリットを解説します!

NETFLIXの特徴、メリット、デメリット解説サムネ

Netflix(ネットフリックス)の特徴は?メリットとデメリットを解説します!

本記事は

「Netflix(ネットフリックス)はどんな特徴がある?」

「Netflix(ネットフリックス)の料金や本数は?」

「Netflix(ネットフリックス)に登録するには何が必要?」

などの人に向けての紹介記事になります。

こじき侍
こじき侍
いざ参ろう!

Netflix(ネットフリックス)の特徴

Netflixの特徴

・190か国で1億人以上の利用者で世界NO1シェア!

・豊富な海外コンテンツ

・料金別の3つのプランから自由に選べる!

・独占のオリジナルコンテンツが多い!

VODサービス世界シェアNO1

Netflix(ネットフリックス)は世界190か国で1億人以上のユーザーを持つ世界NO1のVOD(動画配信)サービスで日本でもユーザーがどんどん増加しています。

その理由は洋画、海外ドラマが豊富にあり、Netflix(ネットフリックス)独占配信の作品があることが最大の理由だと思います!

Netflix(ネットフリックス)は月額を支払うことですべての作品が見放題で視聴できます。

こじき侍
こじき侍
独占配信という響きは確かに惹かれる
こじき侍
こじき侍
まずはNetflix(ネットフリックス)のメリットやどんな種類のコンテンツが配信されているかを説明しよう!

Netflixに登録する

Netflix(ネットフリックス)のメリット

自分に合った料金プランを選べる

Netflix(ネットフリックス)では3つのプランがあり自分にあったプランを選べるというのが魅力の一つでもあります。

プランごとに見れない作品などはなく画質や同時再生機器数によって料金が変わります。

それでは3つのプランを見ていきましょう。

Netflixの料金プラン
プラン月額料金(税込)画質同時再生可能なデバイス数
ベーシックプラン880円SD画質(標準:480p)1台
スタンダードプラン1320円HD画質(高画質:720p/1080p)2台
プレミアムプラン1980円HD/UHD 4K(超高画質:2160p)4台

ベーシックプラン

ベーシックプランは一番安価で利用できるプランです。

価格は月880円(税込み)ということで安価ではありますが画質が480pということで洋画などの視聴には少し気になることもあるので、個人的にはあまりおすすめはできません。

Netflix(ネットフリックス)がどんなものか試してみたい方にはオススメです。

スタンダードプラン

プラン的に2番目の価格のプランです。

価格は月1320円(税込み)で画質は720p/1080pで高画質です。

同時再生デバイスの数も2台ということでリビングのテレビで再生しながら、スマホでも同時再生できるのでコストパフォーマンスは一番高いと思います。

ほとんどのユーザーがこのプランを使っているのではないでしょうか?

プレミアムプラン

プランの中で一番リッチなプランになります。

価格は月1980円(税込み)と他のサービスと比べても高めに設定されていますが

なんとこのプランでは画質がUHD(ウルトラハイビジョン)で視聴できるというのが最大の強みです。

同時再生機器数も4台でかなりの数のデバイスで同時再生できます。

Netflixの独占タイトル多数

Netflix(ネットフリックス)のユーザー数がNO1の理由の一つがNetflix(ネットフリックス)独占タイトルの配信にあります。

Netflix(ネットフリックス)では他のサービスとレンタルでは視聴できないオリジナル作品があり、洋画、海外ドラマ、アニメなど様々な種類で配信されています。

そしてその作品達のクオリティがめっちゃ高いです。

人気作品で言うとNetflix(ネットフリックス)独占配信の海外ドラマである「ストレンジャーシングス」という作品はかなり面白いです!

最近では日本のアニメの馬牙も独占配信され話題になりました。

こじき侍
こじき侍
独占作品がクオリティが高くて面白い!!!

Netflixに登録する

Netflix(ネットフリックス)のデメリット

これまではNetflix(ネットフリックス)のメリットを紹介しましたが

次は逆にNetflix(ネットフリックス)の気になるところやデメリットについて紹介します!

1.国内作品数が少ない

Netflix(ネットフリックス)の最大のデメリットは作品数が少ないことです。

海外ドラマや洋画のコンテンツは豊富ですが国内コンテンツである国内ドラマや、アニメなどは他のサービスに比べると少ないです。

 

2.無料体験がない

他のサービスでは登録の初月は無料体験というのがあり。1か月間無料で利用し、利用を継続するなら来月から利用料金が発生し、体験したものの利用はしたくないというときは無料体験期間中に解約することで料金が発生しないということもできますが

Netflix(ネットフリックス)では2020年7月現在無料体験は実施しておらず視聴するには最低でもベーシックプランの880円を支払わなければなりません。

その点もデメリットと言えるでしょう。

 

無料体験があるのは?

映画やアニメの配信数ではUNEXTが圧倒的に多いです。

またNetflixでは実施していない無料体験もUNEXTで実施しています。

こじき侍
こじき侍
UNEXT,Netflix,Amazon prime video, Huluに登録しているがもっとも使用頻度が高いのはUNEXTだな

Netflixの支払い方法

Netflixで対応している支払い方法は以下の5種類です。

支払い方法

1.クレジットカード,デビットカード、プリペイドカード

2.キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)

3.U-NEXTカード・ギフトコード

1.クレジットカード,デビットカード、プリペイドカード

以下のカードに対応しています。

  • Visa
  • Master
  • JCB
  • American Express
  • Diners

キャリア決済

キャリア決済は、ドコモ払いやau簡単決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いなどの携帯料金とあわせて支払う方法です。

Netflix(ネットフリックス)カード・ギフトコード

コンビニなどでご購入いただけるプリペイドタイプの支払い方法です。
クレジットカードがなくても、ギフトコード(Netflix(ネットフリックス))で、支払いができます。

Netflix(ネットフリックス)の対応デバイス

Netflix(ネットフリックス)はその対応デバイスの多さも魅力の一つです。

同時再生機器数

Netflix(ネットフリックスではプランによって同時再生機器数に違いがあります。

ベーシックプラン(月額880円)では1台

スタンダードプラン(月額1320円)では2台

プレミアムプラン(1980円)では4台

と、同時再生機器の数に違いがあり、家族で利用する場合はスタンダードもしくはプレミアムプランをオススメします。

Netflixに登録する

1.パソコン

パソコンのブラウザでログインして作品を探したり視聴することができます。

2.スマートフォン・タブレット

スマホやタブレットにiOSまたはAndroidのアプリをインストールしてコンテンツを視聴することができます。

アプリではダウンロード機能も使えますのでwifi環境のある所で作品をダウンロードして通勤や通学でデータ通信量を気にせずに視聴することができます。

テレビ

テレビで視聴するにはAmazonのFire TVシリーズやChromecast、Apple TVでNetflix(ネットフリックス)のアプリをインストールすることで視聴することができます。
また、インターネットに接続できるスマートTVでも視聴できます。

ゲーム機

ゲーム機はプレイステーション4での視聴が可能です。
AmazonのFire TVシリーズやChromecastは持っていないがプレイステーション4は持っている方はプレイステーション4でも視聴することができますので安心してください。

そして最近発表されたプレイステーション5も対応していると思われます。(多分)

Netflixに登録する

最後に

いかがでしたか?

少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

間違っている情報があれば申し訳ありません

また他のVODサービスについても紹介記事を書きたいと思います。

こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう。良ければ他も読んでくれ
応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA