previous arrow
next arrow
Slider
アニメ

あの花、ここさけの脚本家最新作「泣きたい私は猫をかぶる」ネタバレなし!評価は?あらすじ紹介[映画]

泣きたい私は猫をかぶるネタバレなし

あの花、ここさけの脚本家最新作「泣きたい私は猫をかぶる」ネタバレなし!評価は?あらすじ紹介[映画]

映画「泣きたい私は猫をかぶる」の見どころやキャスト、あらすじをネタバレなしで紹介します!

本記事は

・「泣きたい私は猫をかぶるはオススメ映画なのか?」

・「Netfilixオリジナル映画が気になる」

・「泣きたい私は猫をかぶるのあらすじが気になる」

などの人に向けての紹介と感想記事になります。

泣きたい私は猫をかぶる作品情報

原題:泣きたい私は猫をかぶる

配信年:2020年6月18日

配信:Netflix

本編時間:104分

監督:佐藤順一柴山智隆

泣きたい私は猫をかぶるのあらすじ

天真爛漫な中学二年生の笹木美代はいつも空気を読まない言動で周囲を驚かせ、クラスメイトから「無限大謎人間」を略して「ムゲ」と呼ばれていた。

そんなムゲが思いを寄せているのはクラスメイトの日之出賢人(ひのでけんと)。

美代は日之出に毎日のように猛烈にアタックするが日之出にはまったく相手にされない日々を送っていた。

しかし毎日幸せそうな美代、美代にはある秘密があり…

猫の姿になって日之出に会いに行くことだった。

ムゲはある日の夏祭りでひょんなことから猫になるお面を手に入れ度、々猫の姿で日之出の家に通っており日之出はムゲが変身した猫を「太郎」と名付け可愛がっていた。

人間の姿で会うとクールな日之出も「太郎」になったムゲには素直で笑顔を見せることが多くムゲは猫になることで大好きな日之出と一緒にいることや人間関係に悩なくてもいいことに心地よさを覚えていく。

しかし何度も猫になっていたムゲは猫と人間の境界があいまいになり次第に猫化が進む。

ムゲは猫として生き続けるか、人間として生き続けるかの選択を迫られる…

こじき侍
こじき侍
俺も働かず猫になりたい…

泣きたい私は猫をかぶるの評価とオススメ度

他ユーザーの平均の評価

評価3.4/5

Yahoo映画:3.2/5 

映画.COM:3.5/5

Filmaks:3.5/5

こじき侍の評価

タイラーレイク命の奪還のネタバレなし、あらすじ感想、評価のこじき侍評価

評価3.8/5

どんな人にオススメ

こんな人にオススメ

ファンタジー映画が好き 

あの花、ここさけを見たことがある。

ペンギンハイウェイが好き。

猫が好き。

猫の恩返しが好き。

オススメポイント

・猫のムゲが可愛い。

・物語が進むにつれてムゲが好きになっていく。

・登場人物の複雑な感情模様。

泣きたい私は猫をかぶるの内容

恋愛度

ファンタジー度

引き込まれる度

ネコ度

主要人物紹介

笹木美代(ムゲ)太郎(猫)

CV(声優)志田未来

日之出に思いを寄せる中学二年生。

あだ名は「無限大人間」を略したムゲ。

ネコになれるお面を手に入れ猫の姿で日之出の家に通う。

日之出賢人

CV(声優)花江夏樹

ムゲのクラスメイト。

一見クールだが家に来る太郎(ムゲが変身した猫)と話すときは明るい。

家の事情を悩んでいる。

こじき侍
こじき侍
この方は人気の鬼滅の刃の主人公炭次郎の声も演じているよな

深瀬頼子

CV(声優)寿美菜子

ムゲの親友。

泣きたい私は猫をかぶるの見どころ

見れば見るほどムゲが好きになる

主人公であるムゲこと笹木美代ですが、その日之出にアタックをしますがまったく相手にされず悪く言うと

行動が痛々しく序盤ではあまり好きになれなかったですが、物語が進み、ムゲの抱えている思いや、なぜ痛々しくも陽気で明るいのかが明らかになっていくのですがその理由を知れば知るほどムゲというキャラクターがめちゃくちゃ魅力的に見えます。

また日之出との関係にも注目です。

ムゲと太郎と関わっていき日之出の悩みや日之出自身も変わっていくというのが凄く引き込れます。

こじき侍
こじき侍
人物の印象が見たあとではかなり変わるぞ!

太郎こと猫の姿のムゲが超かわいい

もう一つの見どころは猫になったムゲこと太郎がめちゃくちゃ可愛いんです!!!

太郎の表情や声が猫好きにはドストライクで刺さります!!!

こじき侍
こじき侍
めっちゃ好き猫飼いたい….

製作にはあの花の脚本家が!?

本作は2020年6月28日に動画配信サービスNetflixでの独占配信になります。

視聴するにはNetflixの登録が必要になります。

Netflixの登録はこちら

NETFLIXの特徴、メリット、デメリット解説サムネ
Netflix(ネットフリックス)の特徴は?メリットとデメリットを解説します!Netflix(ネットフリックス)の特徴は?メリットとデメリットをわけて紹介します!...

製作スタジオは第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞作『ペンギン・ハイウェイ』で賞賛の声を浴びたアニメーションスタジオ「スタジオコロリド」です。

そして本作「泣きたい私は猫をかぶる」には有名な「あの花の名前を僕たちはまだ知らない」や「心が叫びたがっているんだ」少し前に上映していた「空の青さを知る人よ」の脚本を担当し「さよならの朝に約束の花をかざろう」では監督をした脚本家・岡田麿里さんが本作でも脚本を担当しています。

あの花はシリーズのアニメシリーズになりますがそれ以外はすべて劇場アニメとなっており全作クオリティがめちゃくちゃ高いです。

こじき侍
こじき侍
特に社会現象となったあの花はもちろん、「ここさけ」や「さよならの朝に約束の花をかざろうも物語に引き込まれ、感動で泣ける作品になっているぞ。

現在その三作品はUNEXTで配信されており初回無料体験登録だと無料で見ることができるのでオススメです。

UNEXTの31日無料体験をする

u-nextの特徴、メリット、デメリット解説サムネ
UNEXT(ユーネクスト)の特徴は?メリットとデメリットを解説します!UNEXT(ユーネクスト)の特徴は?メリットとデメリットをわけて紹介します!...

予告編

最後

自分勝手な感想や見てほしいところを紹介しました。
そんなとこよりもここがいい場面って思う方もいるかと思います。

なので皆さんのオススメシーンがあれば是非コメントしてください
間違っている情報があれば申し訳ありません

こじき侍
こじき侍
ここまで読んでくれてありがとう。良ければ他も読んでくれ
応援よろしく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA